PR:

安めぐみ結婚!出会いから14年 東MAXと年内にも婚姻届提出

年内にも結婚することが分かった安めぐみと東貴博

 人気タレントの安めぐみ(29)と「東MAX」名義でも活躍中のお笑いタレント東貴博(41)が結婚することが7日、分かった。安が高校生だった14年前に出会い、数年間の交際を経てのゴール。2人は、東の亡父で昭和の名コメディアン東八郎さん(享年52)と昨年他界した安の母親(享年60)の墓前に「近く一緒になります」と報告しており、現在日取りを調整中。年内にも婚姻届を提出する。

 同じグラドルのほしのあき(34)が13歳年下の騎手三浦皇成(21)と結婚した中、こちらのお相手は12歳年上の芸人。若くもなければイケメンでもない。周囲は「実業家やスポーツ選手じゃなかったのが安ちゃんらしい」と話している。

 06年に「男性が選んだ結婚したいと思うタレントランキング」(オリコン調べ)で1位になり、その後も癒やし系キャラで“お嫁さんにしたいタレント”といわれてきた。

 2人は14年前に出会い、数年前から交際に発展。結婚を強く意識するきっかけになったのは昨年3月。安が初挑戦した舞台「デュエット・フォー・ワン」の初日を迎える3日前に、闘病中だった母・千恵子さんを胃がんで亡くした。悲しみに暮れる彼女をそばで支えたのが東だった。安は最近、理想の男性像を「普段は優しい顔をしていても、いざという時に助けてくれる。そんな男性にドキドキします」と明かしている。それはまさに傷心の自分を助けてくれた東の姿だった。

 最近の東はリポーターとしても活躍中で、毎日どこかでロケをしていることから「ロケ芸人」と呼ばれるほど多忙。その疲れを癒やしてくれているのは、安の笑顔と手料理という。「結婚」は双方の家族に伝えており、東八郎さんと千恵子さんの墓前にも報告。現在、日取りを調整している。

 ◆東 貴博(あずま・たかひろ)本名飛田貴博。1969年(昭44)12月31日、東京都生まれ。故東八郎さんの次男で、父の死後に欽ちゃん劇団で活動。94年に深沢邦之と「Take2」を結成し、フジ「ボキャブラ天国」でブレーク。1万円札で汗をふくギャグで「万札王子」の異名を取る。芸人雑学王の一人でクイズ番組でも活躍。1メートル73、血液型O。

 ◆安 めぐみ(やす・めぐみ)本名同じ。1981年(昭56)12月22日、東京都生まれ。99年「全国女子高生制服コレクション」で準グランプリを獲得し芸能界入り。癒やし系の代表格でおじさん人気は絶大。ドラマ「秘書のカガミ」に主演するなど女優としても活躍。NHKEテレ「サイエンスZERO」の進行役は5年目に突入。1メートル58、血液型A。

[ 2011年10月8日 07:40 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月19日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル