×

入川保則 撮影中の主演映画「私の人生の幕」

[ 2011年9月7日 06:00 ]

 直腸がんで今年8月までの命と宣言されていた俳優の入川保則(71)の所属事務所が6日、入川の主演映画について発表した。

 「ビターコーヒーライフ」(監督横山浩之、今冬公開予定)で、入川演じる元警視庁捜査1課刑事で末期がんの喫茶店マスターの物語。福島県白河市で撮影中の入川は「この映画で私の人生の幕となると考えています。撮影があと数日残っています。私が倒れたらドキュメンタリーにしてと監督にお願いしました」と話している。秋吉久美子(57)、松方弘樹(69)、前川清(63)らが共演。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2011年9月7日のニュース