×

小林稔侍 18年ぶりに帰郷…「観光大使」就任

[ 2011年7月18日 06:00 ]

かつらぎ町を訪れ、イメージキャラクター「かきおうじ」と記念撮影する小林稔侍

 俳優の小林稔侍(68)が17日、古里の和歌山県かつらぎ町の「かつらぎ町観光大使」に就任した。

 町役場で山本恵章町長から任命書を受け取り「この年になって、離れて暮らしていると古里は味わい深いものがある。かつらぎ町はこういう土地柄ですよとアピールしていきたい」と抱負を語った。

 かつらぎ署で一日署長の委嘱を受けた後、総合文化会館で行われた「交通安全フェスティバル」に出演、町長らとの記念対談では満員の観客に笑顔で応えていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2011年7月18日のニュース