漫画界も立ち上がる…弘兼憲史氏ら共同義援金

[ 2011年4月1日 06:00 ]

北見けんいち氏が本紙に寄せたコメント

東日本大震災

 北見けんいち氏(70)、弘兼憲史氏(63)ら漫画家約40人が共同で義援金を送ることを決めた。

 震災支援に動きだすのは、漫画家、漫画原作者、漫画プロダクションが加盟する「21世紀のコミック作家の会」(会員約760人)。呼び掛け人は、さいとう・たかを氏(74)、藤子不二雄(A)氏(77)ら漫画家と原作者の計9人で、会員に義援金を募り、日本赤十字社を通して寄付するという。弘兼氏は「何かできないかと立ち上がり、まずは寄付を集めますが、今後は作品など元気づけられるような活動も考えられます」と話す。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年4月1日のニュース