AKB48劇場が休館 歌舞伎、ミスチルコンサートも

[ 2011年3月12日 17:20 ]

 東日本大震災を受けて、東京・秋葉原にある人気アイドルグループ、AKB48メンバーの専用劇場「AKB48劇場」が、15日まで休館することが12日、分かった。運営会社AKS(東京)によると、劇場設備などの安全確認を徹底するためという。

 また、大阪を拠点とするNMB48も12日の公演を中止。振り替え公演と13日以降の公演については公式ホームページに掲載するとしている。

 舞台やコンサートなどの中止も12日、各地で相次いだ。東京都内では、国立劇場の歌舞伎公演や国立演芸場、国立能楽堂の公演をはじめ、藤原紀香主演のミュージカル「マルグリット」(赤坂ACTシアター)などが休演となった。ファッションショー「神戸コレクション」の東京公演も中止となった。また、江戸東京博物館で15日開幕予定だった「五百羅漢」展も延期が決まった。

 12、13日に大阪市の大阪城ホールで開催予定だMr.Childrenのコンサートも中止となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2011年3月12日のニュース