13日の大河ドラマ「江」放送休止…震災関連を終日放送

[ 2011年3月12日 21:25 ]

東日本大震災

 NHKは、13日の大河ドラマ「江」の放送を、地上波、BSとも休止すると12日発表した。地上波とBSのテレビ5波と、FM、AMラジオ3波の全てを、東日本大震災の報道にあてる特別態勢を取るため。大河ドラマの放送が休止されるのは1989年1月の昭和天皇逝去以来。

 教育テレビは、被災者の安否情報を電話で受け付け、家族らの無事を確認しようとする視聴者のメッセージを放送。ラジオ第2では、外国人向けの災害情報として、総合テレビで放送中の英語、韓国語、中国語、ポルトガル語の副音声を、津波警報が解除されるまで放送する。

 震災報道では12日、民放テレビ各局や在京ラジオ局もレギュラー番組を取りやめ、地震の特別番組を放送した。

 NHK教育テレビの安否情報の受け付けは、電話03(5452)8800、050(3369)9660、050(3369)9680。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2011年3月12日のニュース