デビュー作でいきなり!石井裕也監督“W獲得”

[ 2011年1月26日 06:00 ]

監督賞の石井裕也監督

ブルーリボン賞 監督賞

(1月25日)
 27歳の石井裕也監督は商業映画デビュー作でいきなりの受賞。「所信表明みたいなもの。言い切った自負はある」と力強く話した。

 「今この時代をどう生きていくのか」を製作テーマに掲げ、どん底からはい上がるOLを描いた「川の底からこんにちは」に昇華させた。公開後には主演の満島ひかり(25)と結婚するおまけ付き。再タッグについて「あり得ない」と苦笑するが、映画界に希望の光が差した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年1月26日のニュース