桜庭ななみ 「まさか…」本格派女優へ一歩

[ 2011年1月26日 06:00 ]

「最後の忠臣蔵」に大抜擢され、ブルーリボン賞新人賞を受賞した桜庭ななみ

ブルーリボン賞 新人賞

(1月25日)
 「最後の忠臣蔵」での桜庭ななみ(18)はかれんな姿が印象的だった。

 「地元の鹿児島にいるころから知っていた賞。遠い存在だと思っていたので、まさか自分が取れるとは」と感激しきり。今年3月で高校を卒業し、芸能活動に専念する。歌手、グラビアなど幅広い活躍を見せるが「“女優さん”と呼ばれることが凄くうれしくなってきた。賞を自信に頑張っていきたい」。本格派女優への道を歩き始めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年1月26日のニュース