鬼束ちひろの顔殴った「2週間前に知り合った」男を逮捕

[ 2010年9月17日 09:13 ]

歌手の鬼束ちひろ

鬼束ちひろが暴行受け全治1カ月、男性に逮捕状

鬼束ちひろの事務所が発表 負傷は「ほぼ治癒」

 歌手の鬼束ちひろ(29)の顔を殴るなどしてけがを負わせたとして、警視庁渋谷署は17日、傷害の疑いで知人の住所不定、無職古宮裕輔容疑者(39)を逮捕した。
 鬼束は「古宮容疑者とは事件の約2週間前に知り合った」と話しているといい、渋谷署が経緯などを調べている。
 逮捕容疑は8月18日午前6時ごろ、東京都渋谷区の鬼束の自宅マンションで、鬼束の顔を殴ったり、床にたたきつけたりする暴行を加え、肋骨を折るなど約1カ月のけがを負わせた疑い。
 同署によると、容疑を否認している。鬼束はマンション管理人を通じて「男性に殴られた」と110番し、同署が被害届を受理。逮捕状を取って行方を追っていたが、東京都立川市内のホテルで古宮容疑者を見つけ、逮捕した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2010年9月17日のニュース