DeNA あす先発のジャクソン チーム41年ぶりの快挙達成へ「引き続きそれをやりたい」

[ 2024年6月20日 17:12 ]

21日の阪神戦に先発するDeNAジャクソン(球団提供)
Photo By 提供写真

 リーグ再開初戦となるあす21日の阪神戦(甲子園)に先発するDeNAのアンドレ・ジャクソン投手(28)が勢いを持続させたいと力を込めた。

 チームは現在7連勝中。特に直近7試合で先発陣に全て勝ちがついている。助っ人右腕は「NPBに限らずMLBなどもそうですけど、先発がしっかりしているチームはしっかり結果が出る。引き続きそれをやる。それが先発の役割かと思います」とうなずいた。

 自身も11日のロッテ戦で7回2安打無失点と好投し、好調をキープ。阪神打線については「去年優勝したチームとあって、打線の中軸がしっかりしているので、そこをしっかり抑えたい」と警戒を強めた。

 チームが勝てば22年8月以来の8連勝。さらに先発に白星がついての8連勝なら83年9月23日~10月9日以来、41年ぶりの快挙となる。

 登板前日の20日、ジャクソンは横須賀市内の球団施設「DOCK」でキャッチボールなどで調整した。  

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月20日のニュース