×

阪神・秋山の背番号が来季「46」から「21」へ変更

[ 2021年11月29日 14:12 ]

阪神・ 秋山拓巳
Photo By スポニチ

 きょう29日、阪神は来季から秋山拓己(30)投手の背番号を「46」から「21」に変更すると発表した。

 09年ドラフト4位でで入団した右腕は、10年から7年間、背番号「27」で活躍。17年から現在の「46」に変更し、通算48勝を挙げた。来シーズンは、今年引退した岩田稔(38)投手が06年から16年間背負った「21」を継承。ローテーションの柱として、3年連続2桁勝利と猛虎を17年ぶりの優勝へ導く。

 また小野泰己(27)投手も「28」から「98」へ変更されることが同時に発表された。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月29日のニュース