中日・大野雄 21日巨人戦での復帰登板濃厚「違和感なく、いい状態」と万全アピール

[ 2021年5月18日 05:30 ]

<中日投手指名練習>投手陣のフリー打撃で、スタンドでボールを追いかける大野雄(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 上肢のコンディション不良で離脱していた中日・大野雄が、21日からの巨人3連戦(バンテリンドーム)で復帰登板する。9日に登録抹消となっていたが「水曜日以降の今週のどこかで投げます」と自ら明かし、21日の初戦に登板することが濃厚だ。

 17日は、バンテリンドームで行われた投手練習に参加。マウンドで投球練習も行い「違和感なく(腕も)思いっきり振れましたし、いい状態だと思います」と万全をアピール。12球団トップの防御率を誇る投手陣に頼もしいエースが帰ってくる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月18日のニュース