DeNA・今永、20日中日戦で今季初登板初先発へ「手術前よりパワーアップ」

[ 2021年5月18日 05:30 ]

1軍投手練習に合流しキャッチボールをするDeNA・今永
Photo By スポニチ

 昨年10月に左肩を手術したDeNAのエースの今永が、20日の中日戦(横浜)で今季初登板初先発する。17日は横浜で調整し「手術前よりパワーアップした気持ち。少々無理ができるという判断できた」と意気込んだ。

 1軍登板は昨年8月15日のヤクルト戦以来で、練習を見守った川村投手コーチは「待ってました。だけどリハビリ明けで慎重に取り組んでいく」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月18日のニュース