日大3戦連続ドロー 1失点完投の赤星は好投も「チームが勝てていないので」

[ 2021年5月11日 19:32 ]

東都大学野球2部リーグ・第3週第1日   日大1ー1東農大 ( 2021年5月11日    上尾市民 )

日大の先発・赤星
Photo By スポニチ

 今秋ドラフト候補に挙がる日大・赤星が先発し、6安打失点で完投した。6三振を奪う内容に「1失点なので悪くはないが、チームが勝てていないので。守りから攻撃に流れを持ってこられるようにしたい」と話した。チームは3試合連続で引き分けとなった。

 同じくドラフト候補の峯村主将は3回に同点の右翼線適時三塁打を放つなど2安打1打点。「初回に自分のエラーで失点したので、絶対に還そうと。ああいう結果になって良かった」と振り返った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月11日のニュース