ロッテ・清田、保留1号「ちょっと折り合わなかったので…」

[ 2020年12月23日 14:07 ]

球場を背にポーズを取るロッテ・清田
Photo By 提供写真

 ロッテの清田育宏外野手(34)が23日、ZOZOマリンで契約更改交渉を行ったが、保留した。今季年俸は6000万円だった。チームでは今オフ初の保留者となった。

 「ちょっと、契約内容とか折り合わないところがあったので、今日は時間もなかったので、保留させてもらった。今年1年間は使われ方が難しい中で、自分の中では一年間、頑張れたかなと思った」

 今季はスタメン、代打などで70試合に出場し、シーズン終盤から4番も任され、打率・278、7本塁打をマークした。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2020年12月23日のニュース