西武 守護神の増田と残留交渉開始 今季国内FA権取得

[ 2020年11月9日 05:30 ]

西武の増田
Photo By スポニチ

 西武が今季国内フリーエージェント(FA)権を取得した守護神の増田達至投手(32)と、残留交渉を開始したことが8日、分かった。

 単年契約で迎えた今季は33セーブで最多セーブが確定。球団関係者は「すでに(残留交渉の)話はしている。来季も当然球団にとっては戦力です」と明かした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月9日のニュース