プロ野球 応援団の本格的な活動も9月以降に

[ 2020年7月29日 05:30 ]

今季、初の有観客開催となった東京ドーム。スタンドには「WELCOME HOME」の文字(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 プロ野球の入場者数拡大が政府方針にならい9月以降となったことで、応援団の本格的な活動もそれ以降になりそうだ。

 現状の上限5000人では、新様式のテストとして応援団がリードする場面はあるが、本格的な活動には至っていない。日本野球機構の井原敦事務局長は「テストの形が継続すると思う。本格的な応援団活動をどう考えるかは、その前に12球団で決めていくと思う」と見解を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月29日のニュース