NPB 開幕には3つの案件が重要なポイントに 井原敦事務局長は慎重姿勢も

[ 2020年5月20日 05:30 ]

 日本野球機構の井原敦事務局長は22日の12球団代表者会議で目標とする開幕日を設定するためには、3つの案件が重要と指摘した。開幕には緊急事態宣言の解除が前提で、政府の専門家会議が開かれるあす21日に何らかの方針が示される可能性がある。

 井原事務局長は「政府専門家会議の見解、分析」、「それに関する(22日の)対策連絡会議の専門家チームの意見」、「自治体の判断」の3つを重要なポイントとして挙げた。プロ野球は最短6月19日を目標に6月中の開幕を目指しており「それを開幕日設定の判断につなげていく。もしくはもう少し状況を見るという結論になるかもしれない」と慎重な姿勢も見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月20日のニュース