巨人・中島「一球に集中していました」 亀井らと打撃練習、鋭い打球連発

[ 2020年4月17日 16:46 ]

ジャイアンツ球場で個人調整を行った巨人・中島
Photo By スポニチ

 巨人の野手最年長コンビ、亀井善行外野手(37)と中島宏之内野手(37)が17日、ジャイアンツ球場で個人調整を行った。坂本勇人内野手(31)、炭谷銀仁朗捕手(32)、ヘラルド・パーラ外野手(32)と同組で打撃練習し、鋭い打球を連発した。

 中島は「一球に集中していました。限られた時間でいい練習ができている」とコメント。亀井も「考えながらメリハリをつけて行えている。うまく調整できていると思います」と、練習の質にも手ごたえを感じているようだった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月17日のニュース