東都大学野球 全加盟校のオープン戦中止 最短4・27開幕目指す

[ 2020年3月30日 05:30 ]

 東都大学野球連盟は29日、加盟校の活動状況についての続報を発表。30日まで全加盟校がオープン戦を取りやめた。連盟は25日の小池都知事による外出自粛要請を受け、加盟校へ29日までの活動自粛を要請し、現在10校が課外活動自粛。8校が練習も自粛している。4月末まで活動自粛期間が延期されたり、寮が閉鎖されたチームも出ているという。

 春季リーグ戦は1~4部までの全ての開幕を延期することを決め、最短で4月27日の開幕を目指している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月30日のニュース