日本ハム 中田、小笠原ヘッドに“弟子入り”「いろいろな話聞いてみたい」

[ 2019年11月22日 05:30 ]

日本ハムプレミアムトークライブ、きき食べハムクイズの罰ゲームで、加藤(右)から「ケツバット」され痛がる中田(中央)(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムの中田が新任の小笠原ヘッド兼打撃コーチに「弟子入り」を希望した。同コーチが巨人にFA移籍した翌08年に入団しただけに「ここまでかかわりがなかったけど、尊敬するOBの方。いろいろな話を聞いてみたい」と来春キャンプが待ち遠しい様子。

 東京五輪の影響で3月20日開幕の来季に向け「(キャンプ序盤の紅白戦も)出るかと言われれば出る。準備したい」と意欲。この日は横尾、加藤、杉浦と札幌市内でトークショーを行い、軽快なトークで盛り上げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月22日のニュース