埼玉アストライア 夏季シリーズ初勝利、谷山2失点完投

[ 2019年6月4日 05:30 ]

日本女子プロ野球   埼玉アストライア3―2愛知ディオーネ ( 2019年6月3日    一宮市民 )

完投勝利を挙げた埼玉アストライアの谷山
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズ夏季リーグは、埼玉アストライアが接戦を制した。初回1死二、三塁で4番・今井が中前2点適時打。続くみなみの左中間二塁打に敵失が絡み3点を先制した。先発した谷山は4安打2失点の完投勝ち。「苦しい場面もありましたが、野手陣が先制点を取ってくれたので絶対に守り切りたいという思いで投げていました」。今年3勝目で夏季シリーズ初勝利に貢献した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月4日のニュース