大谷「令和」の印象は「おしゃれだ」 打者復帰は新元号で

[ 2019年4月6日 02:30 ]

レンジャーズ戦の試合中、ベンチで笑顔を見せる大谷
Photo By 共同

 エンゼルス大谷は1日に発表された新元号・令和について初めて言及し、聞いた印象を問われ「おしゃれだなと思いました」と感想を口にした。

 平成6年にあたる94年7月生まれ。打者復帰が目される5月は新元号となる。「おしゃれだなと。なんとなく、雰囲気が」と続けた。平成史の終盤を彩った二刀流は、令和スポーツ史においてさらなる飛躍を目指す。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月6日のニュース