中日 大野が巨人相手に今季初完封 谷が試合決める3点弾

[ 2017年9月6日 20:55 ]

セ・リーグ   中日4―0巨人 ( 2017年9月6日    前橋 )

中日先発の大野
Photo By スポニチ

 中日が大野の今季初完封で巨人に快勝した。

 2回、1死一、三塁で高橋の中犠飛で先制。6回には2死一、二塁で谷の左越え3点本塁打が飛び出し勝負を決めた。大野は2安打5三振で巨人に三塁を踏ませぬ好投で今季6勝目(7敗)。序盤、制球に苦しんだが徐々に調子を上げ、直球で巨人打線に飛球を打たせた。

 3位DeNAを追う巨人は8連勝中の田口が中5日で先発。要所を締め、5回まで1失点だったが、6回に一発を浴び、6回7安打4失点で6月以来の3敗目(12勝)。チームは今季最少の2安打しか打てず、60敗目となった。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年9月6日のニュース