巨人・坂本勇 19打席ぶり安打「まだまだ」

[ 2017年9月6日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人11―8中日 ( 2017年9月5日    松本 )

<巨・中>5回無死、坂本は左前打を放つ
Photo By スポニチ

 巨人・坂本勇が19打席ぶりの安打を放った。5回無死から伊藤のスライダーを左前に運んだ。

 延長10回には犠打を失敗する場面もあったが、最後はベンチから寺内の劇打を見守り「こういう試合は盛り上がりますね」と喜んだ。自身の状態については「まだまだ」と引き締めていた。

 ▼巨人・マギー(13試合ぶりの15号2ラン含む3安打を放ち今季10度目の猛打賞)強く叩けるボールを待っていた。最高の結果。ベリー・エキサイティング。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年9月6日のニュース