ヤクルト・谷内 今季4試合のみ…4年目は「1年間1軍で」

[ 2015年12月1日 14:47 ]

都内の球団事務所で契約を更改したヤクルトの谷内

 ヤクルトの谷内亮太内野手(24)が都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、50万円ダウンの来季年俸1050万円でサインした(金額は推定)。

 内野のレギュラーを目指した3年目の今季は大引の加入などもあり、9月に4試合に出場したのみ。それでも「いつ呼ばれてもいいように2軍で準備していたので自分のプレーができた」と話すように、順位争いが激しかった時期でも堅実な守備を披露し、打席数は少ないながら打撃も6打数3安打だった。

 来季の目標は「もちろんレギュラーも取りたいけど、まずは1年間、1軍にいること。ベンチにとって必要なピースでありたい」と意欲。来年1月は例年通り、川端、飯原らと愛媛県内で自主トレを行う予定だ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年12月1日のニュース