伊東新監督「必ず日本一」 ロッテが就任を正式発表

[ 2012年10月18日 11:23 ]

中村家国球団社長(左)とポーズを取るロッテの伊東勤新監督

 ロッテは18日、新監督として前西武監督の伊東勤氏(50)の就任が正式決定したと発表した。背番号は「83」に決まった。千葉市内のホテルで記者会見した伊東氏は「必ず日本一を勝ち取れるチームをつくっていきたい」と抱負を語った。

 伊東氏が監督として指揮を執るのは2007年以来。今季は5位に沈んだロッテの再建を託され「守りの野球を確立していきたい。決して派手さはいらないと思う。基本に忠実にやっていきたい」と話した。
 
 伊東氏は現役時代に球界を代表する捕手として西武の黄金期を支えた。引退翌年の04年から西武の監督を4年務め、1年目に日本一に輝いた。今季は韓国プロ野球斗山でヘッドコーチを務めた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月18日のニュース