小谷野 減量成功で万全に 「手応えは感じている」

[ 2012年1月3日 16:23 ]

 日本ハムの小谷野栄一内野手が3日、東京都八王子市の母校、創価大キャンパス内で練習を公開し、キャッチボールやノックなどで汗を流した。オフは減量に励み、92キロ程度だった体重を85キロまで絞り「自分の中で手応えは感じている」と話した。昨年のキャンプは腰痛で2軍スタートだったが、ことしは万全で臨めそうだ。

 昨季途中に不調から4番の座を中田に譲ったが、打順にこだわりはない。「中田が4番を打ってくれたら一番いい。僕の負担も減りますし」と言い、後輩とともにチーム力を高める姿勢を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月3日のニュース