おかわりに栗山主将から業務命令!「勝利打点25を」

[ 2012年1月3日 06:00 ]

 今季から西武のキャプテンを務める栗山が、同学年の中村に対し「勝利打点25」をノルマに設定した。

 この日はそろって都内ホテルでトークショーを行い「ホームランもそうですけど、おかわりが勝利打点を25回挙げればチームは優勝できるでしょう。これはキャプテンからの業務命令ですよ」。中島が抜けた際の3番に座ることが有力なだけに「僕が(中村の前を打って)勝利得点を増やします」と話した。勝利打点は09年に小笠原(巨人)がマークした22度が最多。高いハードルとなるが、中村は「僕は(キャプテン)補佐役ですからね」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月3日のニュース