日本に来て良かった…バリントン ブロス以来3人目快挙

[ 2011年5月10日 14:50 ]

4月のセ・リーグ月間MVPに選ばれた広島のバリントン

 広島の新外国人バリントンがリーグでただ一人の3勝を評価されて4月の月間MVPを受賞した。米大リーグでは2002年に全体1位で指名されながら、通算で1勝だっただけに「本当に光栄なこと。(来日は)いい決断だったと思っている」と喜んだ。

 外国人で来日1年目の開幕月に初受賞するのは1995年のブロス(ヤクルト)以来、3人目の快挙だ。好調なチームを支える右腕は「いい守備、攻撃でサポートしてくれているおかげ」とチームメートに感謝していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年5月10日のニュース