ジョーブ氏がド軍アドバイザーに

[ 2008年2月22日 11:18 ]

 米大リーグ、ドジャースは21日、フランク・ジョーブ博士のオーナー特別アドバイザー就任を発表した。ジョーブ氏は長年ドジャースのチームドクターを務め、ひじの靱帯移植手術の権威として知られる。桑田(パイレーツ)野茂(ロイヤルズ)ら日本人選手も数多く治療した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2008年2月22日のニュース