PR:

帝京大11位 中野監督、目標6位以内達成へ自信「逆転できる」

第93回箱根駅伝 ( 2017年1月2日    東京・大手町~箱根・芦ノ湖、往路5区間107・5キロ )

 2年連続のシード獲得に向けて11位につけた。当日変更で1区に入った世界大学クロカン代表の竹下が7位と好発進。初めて2区を任された内田も他校のエースを相手に区間8位と踏ん張った。

 4区で4位まで浮上した後に5区で大きく順位を落としたが、中野監督は納得の表情。「復路の選手もいい流れでいい練習をしてきている。2分前のチームまでは全然逆転できる」と6位以内の目標達成に自信を見せた。

[ 2017年1月3日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月21日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画