PR:

東海大 シード権死守 15位から巻き返し「最後の最後で4年生の意地を見せられた」

第93回箱根駅伝復路 ( 2017年1月3日 )

 東海大は往路15位から巻き返し、10位に滑り込んでシード権を死守した。7区では数少ない4年の石橋が区間賞の走りで11位まで順位を上げ、流れを引き寄せた。「最後の最後で4年生の意地を見せることができた」と誇らしげに話した。

 16人のメンバーに8人の1年生を登録。往路に4人、復路に1人を起用した。1区2位の鬼塚以外は期待したような実力を発揮できなかったが、大舞台を踏んだ経験は今後の財産となりそうだ。両角監督は「1年生をしっかり鍛えたい」と表情を引き締めた。

[ 2017年1月3日 19:09 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月21日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画