PR:

高橋優里花 5人組「いちごみるく色に染まりたい。」をプロデュース

自身がプロデュースするユニットの名前を発表した高橋優里花

 元「乙女新党」の高橋優里花(19)が13日、自身がプロデュースするアイドルユニットの名前を発表した。「いちごみるく色に染まりたい。」で、自身も含めて5人のグループになるという。都内でライブに出演後、報道陣に語った。

 今年7月に解散した「乙女新党」でピンク色を担当し、もともとピンクが好きだったことが新ユニット名のもと。

 「まず思い浮かんだのが、ピンクでかわいいイチゴ。それをふんわりさせたくてミルクを加えたいなと思いました。それから、これまでにない自分たちの色に染まったアイドルになりたいので、この名前にしました」と説明した。

 メンバーは14歳(中3)、16歳(高2)、18歳(高3)、自身も含めた19歳2人の構成。

 約300人の応募があり、プロデューサーの高橋が「アイドル活動への本気度を重視した」とオーディションで選んだ。バレエやダンスを習っていたり、アイドル好きだったり、トークが得意など多彩なキャラクターがそろったという。

 「特長は一体感。衣装も全員がピンク一色を着ることにします。実は、乙女新党時代に客席を見て、きょうは私の色が少ないなあ…って思ったことがあったんです。みんな同じ色なら、全員を応援してくれているという一体感が出る」と高橋は力説した。

 目標は武道館公演。「みんな、武道館に行きたいと言っています。乙女新党ではできなかったので、私も行ってみたい。武道館をピンク色に染めます!」

 今月19日の「アイドル甲子園 in BLAZE」でメンバーと、オリジナルの新曲を初披露する。

[ 2016年11月13日 14:39 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月17日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル