PR:

高樹沙耶容疑者 元夫・中西圭三との結婚直前に生き方変える“出会い”

那覇地方検察庁に送検された高樹沙耶容疑者

 街路樹の葉が落ち、冬本番まであと一歩ですが、芸能界に“ネタ枯れ”はありません。元女優の高樹沙耶容疑者が大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕。歌手の華原朋美は「急性ストレス反応」で約1カ月、活動を休止すると事務所が発表しました。そんなネタの裏側に、覆面メンバーが迫ります。

 ワイドデスク 高樹沙耶容疑者については「いつか捕まると思ってた」と言う人も多いみたいだね。

 週刊誌記者 7月の参院選に医療用大麻の解禁を訴えて出馬。落選した後も、ブログでは大麻のことばかり取り上げていたからね。

 芸能リポーター でも、沖縄・石垣島での生活を紹介するテレビ番組が放送されたばかりだったから、これほど早いとは思わなかったよ。

 本紙デスク 注目されたのは、一緒に逮捕された2人の男らとの奇妙な共同生活。20~60代の複数の男との暮らしぶりは事件同様に関心を集めたね。

 ワイドデスク とにかく高樹容疑者の人生には男の影がつきまとう。水中写真家と付き合えばスキューバダイビングに、自然農法家の男性の時は自然派生活にはまっていた。

 リポーター 男性に染められちゃうタイプなんだろうね。

 週刊誌記者 実は98年にシンガー・ソングライターの中西圭三と結婚する直前にも、彼女の生き方を変える“出会い”があったんだ。

 本紙デスク トレンディードラマ女優として人気絶頂のころだよね。

 週刊誌記者 相手は、テレビ番組の取材で交流したオーストラリアの先住民族アボリジニ。それまでは「体を張った仕事はNG」だったのが、現地で体に泥を塗るなどの儀式を体験。自然とともに生きる暮らしに目覚めるきっかけになったみたいだね。

 ワイドデスク かつてイベントに出てきた時に「先住民的な考えに戻るべき」と訴えていたのはその影響なのかな。

 週刊誌記者 車もすぐにエコカーに買い替えていたらしいよ。当時エコカーはまだ珍しかったから、芸能界でも話題になったんだって。

 リポーター 逮捕を受けて対応に追われたのがテレビ朝日。当日のドラマ「相棒」の再放送は内容を急きょ差し替え。高樹容疑者が出演していた「相棒7」の第13話の放送を、出演していない「相棒14」第12話に変更したんだ。

 本紙デスク テレビ朝日にとって「相棒」は平日夕方でも高視聴率を見込める“最強コンテンツ”。高樹容疑者はスタート時から「相棒10」まで出ていて、その膨大な本数が放送できなくなるのは痛いよね。

 ワイドデスク 高樹容疑者の出演部分をカットする案もあるみたい。本人は「大麻は私のものではありません」と否認しているみたいだけど、事件の影響は大きいよ。

[ 2016年11月13日 10:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月18日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル