PR:

仁科仁美 赤ちゃんは男の子?母・亜希子は名前「信玄」を希望

結婚騒動に揺れる仁科仁美(左)と母の仁科亜季子

 俳優の仁科克基(32)が15日、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜前10・00)にVTR出演。14歳年上の飲食店チェーン経営者との間に、妹でタレントの仁科仁美(30)が妊娠した第1子の性別は男の子の可能性が高いと明らかにした。母で女優の仁科亜季子(61)は「信玄」という名前を希望しているといい、仁美と亜希子は子どもの名前を考えることで盛り上がっているという。

 お相手の男性は「認知もするし、養育費も出す。でも結婚はしない」と話している。これに対し、克基は「彼がなぜ結婚しないのかは、いまだに理解不能。男のしての責任をどう思っているのか。僕はものすごく怒っている。ふざけんなと思う。生まれてくる子どもがかわいそうだと思う」と激怒している。

 克基によると、仁美は結婚拒否に対する怒りもなく、未婚の母になる決意を固め「世界中を敵に回しても、私だけは彼の味方でいたい」と話しているという。

 仁美は今夏出産予定。父親は、年商150億円とも言われる経営者。昨年1月頃に知人を介して出会い、交際に発展した。仁美は昨年いっぱいで所属事務所との契約が終了。結婚に伴う“寿退社”とみられたが、今回の“騒動”に発展した。

[ 2015年3月15日 10:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ