PR:

太鳳が、谷村が、杏が…ゆかりのタレントも北陸新幹線開業祝う

土屋太鳳が金沢駅で「かがやき」1番列車の出発合図をする

 首都圏と北陸を直結する北陸新幹線が14日、開業した。金沢駅では、石川県を舞台に30日から放映が始まるNHK連続テレビ小説「まれ」のヒロインを演じる土屋太鳳(20)の合図で、上りの1番列車、「かがやき500号」が定刻から1分遅れて午前6時1分に東京に向けて出発した。ホームには、「Perfume」のプロデュースで知られる金沢市出身の作曲家・中田ヤスタカさんが作曲した和風の発車メロディーが流れた。

 土屋はこの日、自身のブログで「北陸新幹線が、生まれました!!!」のタイトルで「私は今、石川県にいます!!!」と実況中継。1番列車の出発合図をしたことを報告し、「満員の乗客の方々を乗せて名前のとおり輝きながら走り出した“かがやき500号”は、本当に本当に、美しかったです」とつづった。

 また、富山駅での開業式典・出発式には、北陸新幹線金沢・富山―東京開業キャンペーンソング「北陸ロマン」を歌う谷村新司(66)がサプライズで登場しテープカットに参加。「やっとこの日がやってきた。昨今、明るくて心がドキドキする話題が少ないので、この新幹線開通が希望の光になれば」とあいさつし、会場を盛り上げた。

 「北陸ロマン」はJR西日本の北陸新幹線のCMにも使用されており、この日の開業に合わせ、谷村のソロバージョンと、CMにも出演している女優の仲間由紀恵(35)とのデュエットバージョンの配信がスタートした。 東京駅で開催された出発式のくす玉割りには、北陸新幹線の開業告知CMに出演した女優の杏(28)が参加し開業を祝った。

[ 2015年3月15日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ