PR:

マエケン 5回3安打1失点で5勝目、自ら先制2点二塁打も

ナ・リーグ   ドジャース8―7レッズ ( 2017年6月18日    シンシナティ )

<レッズ・ドジャース>力投するドジャース先発の前田(AP)
Photo By AP

 ドジャースの前田健太投手(29)が18日(日本時間19日)、敵地でのレッズ戦に先発、5回1失点で5月25日以来の5勝目を挙げた。

 前田は9日のレッズ戦に2番手でメジャー初救援し、4回1失点でプロ初セーブを記録して以来、中8日の登板。初回を3者凡退で滑り出すと、2回には自身が先制2点二塁打を放つなど3点をリードした。

 この後もレッズ打線に的を絞らせず3回までパーフェクト投球だったが、4回に初安打を許して1死満塁とされると押し出し死球で1点を返された。5回は2死から走者を出したものの後続を断ち勝利投手の権利を得て、6回の打席に代打を出されて交代となった。

 投球内容は5回78球を投げ3安打1死球1四球5奪三振で1失点だった。

 6回以降は5投手がリードを守り、ドジャースが8ー7で勝った。

[ 2017年6月19日 05:31 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月11日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム