PR:

西武・牧田 今季初黒星「対左打者は永遠の課題」

日本生命セ・パ交流戦   西武3―4中日 ( 2017年6月18日    ナゴヤドーム )

<中・西>7回、勝ち越しを許した牧田
Photo By スポニチ

 3―3の7回に救援した西武・牧田が1死二塁で、亀沢に中前へ決勝打を浴び今季初黒星。

 この試合まで防御率0.29だったが、「打たれた球は甘かった。対左打者は永遠の課題。捕手の要求に応えられるようにしたい」と反省を口にした。2カード連続負け越しに辻監督は「牧田にしてはあれだけ逆球があったらね」と振り返った。

[ 2017年6月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月18日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム