PR:

森 正妻は俺弾!辻監督もうなった「見事だね」

練習試合   西武6―2ロッテ ( 2017年3月1日    清武 )

<西・ロ>4回1死満塁、栗山の中前打で本塁に突っ込む二走の森
Photo By スポニチ

 初の開幕マスクへ、西武・森が豪快な一撃で猛アピールした。2回、二木の135キロ直球を右翼席へ運んだ。「たまたまですね。シーズンで打たないと何の意味もないので」。今季1軍初アーチとなる先制ソロにも冷静だった。

 キャンプ直前に右肩甲骨裏側の張りを訴えてB班(2軍)スタートも、2月24日にA班(1軍)に昇格してから1軍での実戦は3試合連続安打で打率・500。辻監督も「(先制弾は)見事だね」とうなった。正捕手に炭谷が君臨するが、森は守備でも成長を見せた。26日の楽天との練習試合に続いて「5番・捕手」で出場し、先発・多和田にフォークを多投させて3回無失点に導いた。「今日は50点。投手の特徴を把握した上で一番適したリードができるように」と最後まで表情を気を引き締めていた。

[ 2017年3月2日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ