PR:

中後1回1失点 ムネ無安打「疲労で振り返る余裕ない」

1失点したホワイトソックス戦の6回を終え、顔をしかめてベンチに戻る、ダイヤモンドバックスとマイナー契約の中後
Photo By 共同

 米大リーグは1日、各地でオープン戦が行われ、カブスとマイナー契約の川崎はアリゾナ州サプライズでのロイヤルズ戦に「9番・遊撃」で先発出場し、2打数無安打、1三振1四球で途中交代した。チームは7―3で勝った。

 ダイヤモンドバックスとマイナー契約の中後はホワイトソックス戦の2―1の6回に登板し、1回を1安打1失点、1三振2四球だった。チームは2―3でサヨナラ負けした。(共同)

 ▼川崎の話 100で言えば102ぐらい疲れている。(試合を)振り返る余裕もないです。(四球は)取りたかったし、球がよく見えていた。(プロ野球元広島の野村謙二郎氏と談笑し)中学時代、同じ遊撃手として参考にしていた。

[ 2017年3月2日 09:14 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム