PR:

楽天新外国人ペレス 球団初の来日初打席初本塁打「本当に嬉しいよ」

<西・楽16>1回1死一塁、来日初打席で2ランを放つ楽天・ペレス
Photo By スポニチ

パ・リーグ 楽天―西武

(7月12日 西武プリンスD)
 楽天の新外国人・ペレスが名刺代わりの1発を見舞った。前日に正式契約を結んだばかり。試合前に西武プリンスドーム内で入団会見を行うとそのまま3番・左翼で先発出場。すると初回1死一塁で回ってきた来日初打席で、1ボール1ストライクからの3球目、148キロを左中間席へぶち込む第1号。「打ったのは外角のストレート。初打席でホームランを打てて本当に嬉しいよ。チームの勝利に貢献できるように頑張る」と球団初のキューバ出身選手は笑みをこぼした。

 ▼藤田(2―1の7回2死満塁から左中間に走者一掃の二塁打で貴重な追加点) 次の1点で試合展開が大きく変わる場面だったので、何とかしようと思って打席に入りました。2アウト満塁といういい緊張感の中、最高の結果になってよかった。

 ▼塩見(6回4安打1失点の力投) 先発として最低限の仕事はできたかな、と思います。ピンチで粘れたし、直球が良かったので緩急もいきました。う1イニングはいかないといけないと思いますし、8、9回まで投げられるような投球を目指していきたい。

[ 2016年7月12日 20:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:04月25日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム