PR:

マエケン 日本での最多奪三振は15個、13K以上は2度だけ

<ドジャース・パドレス>8勝目を挙げた前田(AP)
Photo By スポニチ

ナ・リーグ ドジャース3―1パドレス
(7月10日 ロサンゼルス)
 ドジャースの前田健太投手(28)の広島時代の1試合最多奪三振は15で、11年10月20日の中日戦(マツダ)で7回1失点でマーク。通算218試合に投げたが、13奪三振以上は2試合だけだった。

 2桁奪三振は16度で、最多奪三振のタイトルは2度(10年174個、11年192個)獲得。日本投手の大リーグでの2桁奪三振達成者は別表の通りで、13人目となった。

 ▼ドジャース・デーブ・ロバーツ監督 前半戦を力強く締めくくってくれた。期待通り。もっと良くなる。

[ 2016年7月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:01月18日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム