丸山茂樹「ジュニアにとって良い経験に」丸山ジュニアファンデーションゴルフ大会8月5日に横浜CCで開催

[ 2024年6月18日 11:01 ]

丸山と前回大会で優勝した常盤(丸山茂樹ジュニアファンデーション提供)
Photo By 提供写真

 男子プロゴルファー丸山茂樹が代表理事務める一般財団法人丸山茂樹ジュニアファンデーションは18日、「第30回丸山茂樹ジュニアファンデーションゴルフ大会Supported by 横浜ミナト Championship ~Fujiki Centennial~」を8月5日に神奈川県横浜市の横浜CCで開催すると発表した。

 競技は中学1~3年生女子の部、高校1~3年生女子の部、中学1~3年生男子の部、高校1~3年生男子の部の4部門を実施。18ホールのストロークプレーで争われる。

 大会当日は「横浜ミナト Championship ~Fujiki Centennial~」主催者推薦選手選考会(マンデートーナメント)を開催しており、出場選手はマンデーと同じホール(ティーは別)をプレーする。

 また優勝選手へはプロトーナメント主催者推薦選考会出場権を付与する予定だ。

 募集人数は60人(予定)。神奈川県枠を設け、同県在住・在校の選手のうち事務局が選出した選手(男女各5人)が優先的に出場できる。応募数が募集人数を超えた場合は抽選で出場選手を決定する。

 応募は丸山茂樹ジュニアファンデーション公式サイト(https://maru-junior.com/)で。締め切りは7月1日、出場選手は同3日に発表される。

 ▼丸山茂樹代表理事 昨年に引き続き、横浜ミナト Championship ~Fujiki Centennial~主催者推薦選考会(マンデー)と同時開催という画期的なジュニアゴルフ大会を開催できる事になり、大会関係者、横浜カントリークラブの皆様に感謝申し上げます。ヤーデージはマンデーより短い設定となりますが、トーナメントセッティングでプレーすることができ、ジュニアゴルファーにとって良い経験になると思います。日頃の練習の成果が発揮できるよう、頑張ってください。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2024年6月18日のニュース