大坂 3年ぶり世界ランクトップ10陥落、12位に後退 ツアー離脱中

[ 2021年10月5日 05:30 ]

大坂なおみ
Photo By スポニチ

 女子テニスの4日付世界ランキングが発表され、元世界1位の大坂なおみ(日清食品)が7位から12位に後退した。トップ10からの陥落は19位だった18年8月以来3年ぶり。大坂は4大大会最終戦、全米オープンの3回戦敗退後に休養を取る意向を示唆してから、ツアーを離れている。日本勢の2番手、土居美咲(ミキハウス)は109位だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月5日のニュース