ハンド元日本代表・宮崎、インスタで右肩手術を明かす「また新たにチャレンジです」

[ 2020年6月30日 05:30 ]

ハンドボール元日本代表の宮崎大輔
Photo By スポニチ

 ハンドボール元日本代表の宮崎大輔(39=日体大)が横浜市内の病院で右肩の手術を受けたことを29日、自身のインスタグラムで明かした。

 「リハビリは大変になると思いますが、また新たにチャレンジです」とコメント。過去4度、五輪予選で敗退したが、開催国枠で日本が出場する東京五輪を目指すという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月30日のニュース