×

「これ以上どう頑張れば…」姉・彩香の不振打破した姿に感動 妹の祐奈さんもVに号泣

[ 2020年6月30日 05:30 ]

女子ゴルフツアー アース・モンダミン・カップ最終日 ( 2020年6月29日    千葉県・カメリアヒルズCC=6622ヤード、パー72 )

優勝セレモニーで笑顔の渡辺(Getty Images/JLPGA提供)
Photo By 提供写真

 23年ぶりの月曜決着は、渡辺彩香(26=大東建託)が涙の逆転優勝で15年以来となる通算4勝目を挙げた。マネジャーで妹の渡辺祐奈さん(25)がスポニチ本紙の電話取材で喜びを語った。

 ――5年ぶりの優勝です。
 「この位置は久しぶりでソワソワしながら見ていました。優勝の時は号泣でした」

 ――マネジャーとして同行される中で、昨年は予選落ちが続いた時期もありました。
 「一番つらいときに近くで見てきたので。でも、絶対に練習はやめずに続けていて。もういいんじゃないって、正直、思ってしまうこともありました」

 ――その時の彩香プロの様子はいかがでしたか。
 「涙も見てきましたし、“いつまでこんなことが続くんだろう”って言ったこともありました。だから、会場を出たらゴルフの話は一切しませんでした。予選落ちした帰りの車でも“今日は何食べる?”って」

 ――優勝会見では家族に当たったこともあると。
 「頑張ってるのは知ってるんですけど、頑張ってとしか言えなくて。“これ以上どう頑張ればいいの!”って。でも、家族にしか言えないことですから」

 ――どんな言葉を掛けたいですか?
 「まずはやっぱり、おめでとうって伝えたいです」

 ――コロナ禍の影響で会場で見られないのが残念でした。
 「生で見たかったです。近くまで行こうかなって思ったくらいで(笑い)。次は生で見たいですね」

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年6月30日のニュース