復活Vの彩香、愛用1Wは5年前のモデル「シャフトも当時のまま」

[ 2020年6月30日 05:30 ]

女子ゴルフツアー アース・モンダミン・カップ最終日 ( 2020年6月29日    千葉県・カメリアヒルズCC=6622ヤード、パー72 )

ティーショットを放つ渡辺(Getty Images/JLPGA提供)
Photo By 提供写真

 渡辺が用具契約を結ぶブリヂストンスポーツのツアープロ担当・中原創一郎さん(45)はネット中継で優勝を見届け、「自信を持って打っているように見えました」と祝福した。

 使用していた1Wは同社のJ015。2勝した5年前に使っていたモデルを、昨年のツアー出場権をかけたQTから投入したという。中原さんは「新しいモデルを使ってほしい気持ちはあるのですが」と話しつつ、「プロが安心して打てるものが一番。シャフトも当時のままです」と明かした。

 《勝者のクラブ》▼1W=ブリヂストンゴルフ・J015(ロフト角9・5度、シャフトの長さ44・75インチ、硬さX)▼3、5W=同ツアーB18X(15、18度)▼4UT=ピン・G410(22度)▼5、6I=同ツアーB 18X―CBP▼7I~PW=同ツアーB 18X―CB▼ウエッジ=同・ツアーB XW―1 プロトタイプ(48、52度)、ツアーB XW―B(58度)▼パター=グリッドデザイン・ブレードタイプ▼ボール=ブリヂストンゴルフ・ツアーB X

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月30日のニュース