陸上・山県亮太がインスタライブ リレーで「得意なのは1走」、ハプニング発生“素の表情”も

[ 2020年5月7日 21:14 ]

インスタライブを開催した山県亮太(上)と福島千里(本人のインスタグラムから)

 陸上男子短距離の山県亮太(27)が7日、女子短距離の福島千里(31=ともにセイコー)とインスタライブを開催し、視聴者からの質問に答えた。

 リレーは何走が好きかという問いに、山県は「得意なのは1走。2走は去年やったけど、進んでいる感じがしない。景色があんまり変わらない」と経験者ならではの感想を語った。「3走は直線から迫ってくる選手に対して、正確に出ないといけない。やることが多いので難しい。2、3走は経験が無いので構えちゃいます」と明かした。福島は「しばらく代表では3走をやることが多かったですが、1走がいい」と話していた。

 ライブ開始直後には、福島を招待できないアクシデントも発生。山県は「誰か招待の仕方を教えて下さい。どうしよう。ごめんなさいね、慣れとらんもんで」と広島弁が飛び出すなど、視聴したファンは“素の山県”を楽しんでいた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年5月7日のニュース