バドミントン山口 五輪延期も「前向きに。1年でより成長を」

[ 2020年4月2日 05:30 ]

山口茜
Photo By スポニチ

 バドミントン女子シングルス世界ランキング3位の山口茜(22)が1日、所属の再春館製薬所を通じ東京五輪延期についてのコメントを発表した。

 今月末で終わるはずの五輪選考レースで出場を確実にしていたが、新型コロナウイルスの影響でワールドツアーが中断。「五輪に対しては考えが及ばない」と吐露しながらも「基本のベースアップを図れる良い機会と前向きに捉えたい。1年でより成長していけるように」と決意を込めた。

 全英オープンから帰国後、日本協会から要請のあった2週間の自宅待機が前日で終了し、この日から熊本県内で練習を再開。「できることを精いっぱい取り組んでいきます」とした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年4月2日のニュース